西千葉教会 日本キリスト教団 西千葉教会


壮年会

教会に集う40代から60代を中心とした男性の集まりです。
毎回の例会では軽食を共にしながら専門の分野で活躍してきた経験を元にしたお話を聞いています。

最近の例会

開催月 内   容

18年3月

「次年度活動計画、壮年会役員選出」 (予定)

2月

「悪からの救い」 (予定)

1月

「栄光は神に」 (予定)

17年12月

「罪赦されて生きる」 (予定)

11月

「日毎の糧を」 (予定)

10月

「他教会との交流」 (予定)

9月

「御心を地の上にも」 (予定)

7月

「神の国が来ますように」

6月

「御名が崇められますように」

5月

「天の父よ」

4月

「新年度の活動計画」

3月

「キリスト者の喜び」

2月

「聖霊を受けて」

1月

「祈って待つ」

16年12月

「復活の証明」

11月

「新生の福音」

10月

「十字架の購い」

  9月

「赦されて生きる」

8月

「壮年会の修養会開催について」

7月

「罪とは何か」

6月

「会衆賛美の歴史と讃美歌21」後編

5月

「救いへの道すじ・人生の座標軸」

4月

「聖書の全体像を理解しよう」

3月

「礼拝での祝祷」

2月

「礼拝での献金の喜び」

1月

「聖礼典・キリストを受け入れ、味わう」

15年12月

「礼拝でクリスマスを祝う喜び」

11月

「礼拝で味わうみことば」

10月

「礼拝は祈り、祈りは礼拝」

9月

「会衆賛美歌の歴史と讃美歌21」

7月

「平和を求める礼拝」

6月

「礼拝の中での罪の告白と赦し」

5月

「聖霊に導かれる礼拝」

4月

「礼拝への招き」

3月

「今期の反省と来期に対する要望・意見」

2月

「西千葉教会のこの10年を振り返る」

1月

「各自の新年の抱負(自分と教会に対して)」

14年12月

「障害者支援施設におられる教会員への定期訪問について」

11月

「学びと話し合―罪の裁き」

10月

「特別伝道集会聖書箇所の事前学習」

9月

「学びと話し合い-罪の赦し」

7月

「最近加わった会員の方々から様々な提言を聞く」

6月

「ワンポイント信仰生活その2」

5月

「ワンポイント信仰生活その1」

4月

「各自の最近の歩み」

3月

「来期の活動に対する要望・意見」

2月

「来期の壮年会役員・委員選出」

1月

「藤野伝道師の東北学院大学における特別伝道集会報告」

13年12月

「壮年会のクリスマス祝会」

11月

「西千葉教会100年史の紐解き方について」

10月

「バザーの準備と特別伝道集会・案内状のポスティング」

9月

「秋の諸行事の参加活動について」

7月

「本日の説教について」

6月

「新入会員の歓迎会兼懇親会」

5月

「聖歌隊の歩みについて」

4月

「新年度の活動計画」

3月

「総会・来年度の活動計画(案)」

2月

「壮年会の一年の活動を振り返って」

1月

「生命の神秘に関する最新の話題2013」

12年12月

「ハンナ会との合同クリスマス祝会」

11月

「みんなで抹茶を点てて楽しむ」

10月

「特別伝道集会・案内状のポスティング」

9月

「チェロのおかげで西千葉教会へ」

7月

「アルコール依存症と断酒に伴う教会生活」

6月

「夜の懇親会」

5月

「新年度の奉仕分担」

4月

「新年度の活動計画」

3月

「総会:2011年度を振り返って」

2月

「副牧師並びに壮年会卒業組の歓送会」

1月

「西千葉教会の相互ケア活動の歴史」

11年12月

「特別なるこの一年を振り返って」

11月

「イエス・キリストを信仰するまでの道程」

10月

「特別伝道集会・案内状のポスティング」

9月

「『11246祈りの日(東日本大震災より半年)』を覚えての祈祷会」

8月

「『大地の子』になりそこねた私の戦争体験」

7月

「生育環境の問題が子どもの発達に及ぼす影響と保育」

6月

「トライアスロンのすすめ」

5月

「ゲストを囲んで:伊藤副牧師」

4月

「2011年度の壮年会組織と計画」

3月

「2010年度壮年会のまとめと反省」

2月

「私の信仰生活と趣味の将棋」

1月

「台湾人には、何故親日家が多いのか?」

10年12月

「ハンナ会との合同クリスマス会」

11月

「大連からの引き上げと茶道」

10月

「うつの基礎知識」

9月

「神の愛を伝える」

8月

「最近の話題から宣教を考える」

7月

「多肉植物について」

6月

「自殺大国“日本”の現状を考える」

5月

「2010年度壮年会活動計画」

4月

「2010年度のスタートに当たって」

3月

「2009年度壮年会のまとめと反省」

2月

「富士登山と私のキリスト信仰の歩み」

1月

「認知症介護の道程」

09年12月

「本場ドイツのオルガンマイスターのお話」

11月

「今シーズンにおける最新のインフルエンザ対策」

10月

「教科書選択事務のあらまし」

9月

「本の紹介・・がんと闘った科学者の記録」

8月

「最近の社会問題とクリスチャンがやるべき事」

7月

「仕事・生活・子供の教育」

6月

「グループ別組織検討委員会について」

5月

「神様からのリクエスト」

4月

「2009年度壮年会の組織と計画」

3月

「4月よりヨルダン会へ移られる兄達の歓送会」

2月

「聖書研究:私の携えるみ言葉(その5)」

1月

「新年会:新年の抱負」

08年12月

「聖書研究:私の携えるみ言葉(その4)」

11月

「ゲストを囲んで:ヨルダン会兄」

10月

「聖書研究:私の携えるみ言葉(その3)」

9月

「修養会:教会標語の展開と実践について」

8月

「ゲストを囲んで:いずみ会姉」

7月

「聖書研究:私の携えるみ言葉(その2)」

6月

「ゲストを囲んで:シェーア宣教師」

5月

「聖書研究:私の携えるみ言葉(その1)」

4月

「聖書研究:テサロニケU3章」

3月

「4月よりヨルダン会へ移られる兄達の歓送会」

2月

「話題提供:転入者より」

1月

「新年会:新年の抱負」

07年12月

「話題提供:各自の近況報告」

11月

「聖書研究:テサロニケU2章」

10月

「聖書研究:テサロニケU1章」

9月

「修養会:教会標語と壮年会」

8月

「聖書研究:テサロニケT5章章」

7月

「聖書研究:テサロニケT4章」

6月

「聖書研究:テサロニケT3章」

5月

「聖書研究:テサロニケT2章」

4月

「聖書研究:テサロニケT1章」

3月

「働く信徒の教会とは」

2月

「特別支援教育時代」

1月

「讃美歌458番と父」

06年12月

「ドイツのクラインガルテンと日本の市民農園
聖書より見た花,野菜,種」

11月

「日本基督教団引退教職ホーム信愛荘」

10月

「伝道集会について」

9月

「讃美歌23の諸訳について」

8月

「讃美歌第二編33 「やすらかに眠らん」について」

7月

「国家斉唱, 讃美歌と聖歌」

6月

「聖書を読むときに心がけていること」

5月

「新年度の活動」

4月

「会員紹介,役員・委員選出」

3月

「今日の世界宣教について」

2月

「最近の世界石油事情」

1月

「新年会」

05年12月

「特許の出願について」

11月

「欧米キリスト教国に定着する律法思想」

10月

「調停員として」

9月

「ニート(NEET)について」

7月

「録音ミクシング設備の現状と問題点」

6月

「4歳の混乱と葛藤(花の日こどもの日記念)」

5月

「パターンの形成について」

4月

「暦の話」

3月

「再び学べる喜び」−自由な時間を与えられて

2月

「個人情報漏洩」

1月

「リタイア後の海外ロングステイ」

04年12月

「尊厳死,安楽死,自然死」

11月

「この度の病を通して・・・」

10月

「天皇制,神社(神宮)の問題と日本人へのキリスト教化伝道」

9月

壮年会修養会「自由の擁護−社会史の視点から見た十戒の主題−」

8月

「住まいを取り巻く種々の法律,欠陥の定義,実状」

7月

「最近の私の歩み〜退職後5年間の生活〜」

6月

「最近考えていること」 -異なる価値観の人を受け入れる心-

5月

「近頃の私」 仕事,家庭,教会,イスラム

4月

「新年度体制の決定」役員・各種委員,会計,会員名簿他

3月

「ドイツで愛唱される聖歌の紹介」

2月

「教会100周年事業の現状報告&今後の予定」

1月

壮年会新年会「賛美歌の歴史と現在の状況について」

03年12月

「民事調停の仕事について」

11月

「ネットワークビジネスの話」

10月

「教会バザーについての協議」

9月

「教会バザーの壮年会の組織」

8月

壮年会修養会「映画と演劇の世界を歩んで」

7月

「知的財産権による保護の体系」

6月

「サッカーと私」試合に纏わる体験談と人生模様

5月

「現在の社会福祉基礎構造改革の行方と教会の役割」

4月

「聖書関連の薬剤物語及び医薬品の範囲と健康問題」

TOP
mail:nishichiba@church.jp
Copyright (c) NISHICHIBA CHURCH. All Rights Reserved.