西千葉教会 日本キリスト教団 西千葉教会


◇聖書の言葉◇

1月の聖句

12月の聖句へ

文:伊藤 智 副牧師

「御言葉を宣べ伝えなさい。折が良くても悪くても励みなさい。」

    テモテへの手紙 U 第4章2節

 主の年2008年を迎え西千葉教会は、宣教第二世紀の歩みに入ります。
 わたしたち西千葉教会では、今後いかなる伝道を展開していったらよいかを共に考え、探求することが今年の課題になると考えます。昨年、百年史が刊行されました。この中には、西千葉教会がこれまでどのような伝道をしてきたかが事細かに記されています。これからの歩みに対するヒントが詰まっています。
 西千葉教会はこれまで「旺盛な伝道精神」と「働く信徒の教会」をモットーとしてきました。
 しかし、一口で旺盛な伝道精神といっても、これを維持することは容易ではありません。そこで、百年史から学ぶべきことは多々あります。西千葉教会はその誕生の始めから熱心に伝道に励んできました。まさに旺盛な伝道精神を発揮し続けて来たのです。もちろん盛衰はありました。時代の影響を強く受けたこともあります。
 しかし、大局的に見るならば西千葉教会は伝道的な教会として立ち続けてきたと言えます。このような教会の基本姿勢を読み取り、継承していくことも百年史を学ぶ大きな理由です。
 そのような視点から2008年の西千葉教会年間主題聖句として冒頭の御言葉が選ばれました。
 この御言葉に従って、わたしたちは伝道に励みたいと思っています。
                                

in Christ.

TOP
mail:nishichiba@church.jp
Copyright (c) NISHICHIBA CHURCH. All Rights Reserved.