西千葉教会 日本キリスト教団 西千葉教会


◇聖書の言葉◇

9月の聖句

「聖書の言葉」リストへ

文:伊藤 智 副牧師

 今、あなたたちはバビロンの王を恐れているが、彼を恐れてはならない。彼を恐れるな、と主は言われる。わたしがあなたたちと共にいて、必ず救い、彼の手から助け出すからである。

エレミヤ書第42章11節

今月の第二主日の礼拝に高齢感謝礼拝がささげられます。神の祝福を求めて礼拝に集っていただきたいと思います。冒頭に掲げた御言葉は、神の祝福の言葉です。
 この御言葉が語られた状況は、ユダの民はすでに、北からの災いバビロンの手の中にあったのです。そこで、先ほどの言葉を語られたのです。
 けれども、ユダの民たちはその言葉にすがらなかった。民は、神から離れたのです。その理由は、様々あるでしょう。バビロンが怖かったから。神から見捨てられたと思ったから。だから、エジプトへ逃げようと決めた。それが、彼らの願いでもありました。ユダの民たちは、主なる神が自分と共にいて、必ず救い、彼の手から助け出す。わたしはあなたたちに憐れみを示す。といわれた言葉を信じなかったことです。
 この言葉を読みながら、コリントの信徒への手紙1第10章13節の言葉を思い出しました。「あなたがたを襲った試練で、人間として耐えられないようなものはなかったはずです。神は真実な方です。あなたがたを耐えられないような試練にあわせることはなさらず、試練と共に、それに耐えられるよう、逃れる道をも備えていて下さいます。」
 神は真実な方なのです。神は、わたしたちの心の叫びを聞いてくださる方です。それと共に、神は試練をもお与えになるのです。試練にあった時のわたしたちの願いはなんでしょうか。わたしたちの逃れ場は、どこでしょうか。
 神は、わたしがあなたたちと共にいて、必ず救い、彼の手から助け出す。わたしはあなたたちに憐れみを示すと約束してくださる。神は真実な方であるからです。ここに確かな祝福があります。

in Christ.

TOP
mail:nishichiba@church.jp
Copyright (c) NISHICHIBA CHURCH. All Rights Reserved.